個人事業主と会社設立、どちらを選ぶべき?

なにかビジネスを行うとき、個人事業主として行う方法と、会社設立する方法とがあります。
これはどちらを選ぶべきでしょうか?
会社設立も簡単になったと言われますから、それならどちらでもよさそうですが、個人事業主と会社設立とを比べると、個人事業主の方が簡単に始められます。
この点を踏まえて、どちらにするか判断するのもおすすめです。
続きを読む 個人事業主と会社設立、どちらを選ぶべき?

会社設立のメリット

近年、会社設立を検討している若い人が増えているそうですが、会社設立する前にそのメリットはどこにあるのか知っておく必要があります。
ただ漠然と会社設立したいというだけではなかなか成功できませんし、その仕組みなどを理解していないとあっという間に倒産してしまうでしょう。
続きを読む 会社設立のメリット

会社設立の代行


簡単に会社設立する方法として、代行サービスの利用があります。
これを使うとかなり簡単に起業できますから、手続きに自信がない方や、時間がない方など、使ってみるといいでしょう。

この代行とは何かというと、会社設立の手続きを代わりにやってくれる正規サービスです。
行っているのは税理士、司法書士、行政書士など、一部の専門家になります。
また、これをビジネスにしている専門業者になることもあります。
これらの方が提供している代行サービスを使うと、会社設立の手続きの流れを詳細に知らなくても、簡単に起業できるのです。
続きを読む 会社設立の代行

格安での会社設立


日本もなかなか景気が上向かず、お金がない人も少なくありませんよね。
そんな中、会社に頼らず自力で稼ぐべく会社を作ろうと決意したときでも、その起業のために費用がかかってしまいます。
起業さえできればビジネスの構想がもうできている人にとっては、この起業費用が大変歯がゆいものとなるかもしれません。
少しでもこのハードルを下げるためには、「格安でできる会社設立」の方法を知りたいところでしょう。
続きを読む 格安での会社設立

会社設立の手続き


起業しやすい環境は整っていると言われますが、本当に起業したければ自分で所定の手続きを進めないといけません。
とはいえ、会社を作るための手続きとはどんなものか、まったく想像がつかない方も多いのではないでしょうか?
あまりにも想像がつかないと、会社設立そのものを諦めてしまうリスクもあります。
せっかくの起業の意志が潰えてしまわないよう、知っておきたい「会社設立の手続き」をご紹介しましょう。
続きを読む 会社設立の手続き

株式会社設立の注意点を知ろう

株式会社をはじめとした会社設立に対して注意点はあるのでしょうか。
実際にはただ会社を立ち上げて法人化したからといって節税できたり事業が拡大できるとは限りません。
問われることが経営手腕だけの問題ではないことも多く存在しているため、これからスタートアップを考えている方は会社がどういうものかを深く知りしっかりと準備しておく必要があるのです。

続きを読む 株式会社設立の注意点を知ろう

株式会社設立と保険加入

会社設立、特に株式会社を設立するとなると作成しなくてはならない書類や支度金、様々な準備などで頭が回らなくなってしまうことも考えられるでしょう。

開業準備や定款、登記などのほかに忘れてはならないのが社会保険への加入です。
給与所得がある企業に勤めた経験がある方であれば社会保険の存在についてはなんとなくイメージしやすいかもしれません。

続きを読む 株式会社設立と保険加入

合同会社を設立

近年、会社設立する人の中には合同会社という会社形態を選択する人もいますが、合同会社と言われてもあまり聞きなれない人も多いのではないでしょうか?
一般的に会社設立と言えば株式会社を選択する人がほとんどですし、株式会社以外の会社形態について知らないという人もいます。

現在日本には株式会社のほかにも合同会社・合名会社・合資会社の4つの会社形態があって、それぞれ特徴があります。
しかし日本の企業はほとんどが株式会社ですし、そのほうがメリットが大きいと考えられています。

続きを読む 合同会社を設立